TOPページに戻る


No.0011
ギャンブラーナイフ(サンフランシスコタガー)
歌舞伎

歌舞伎の隈取がテーマです。
顔に塗る”どうらん”の白い表現が
ちょうどセイウチの牙に合っています。
贅沢に一番太い場所を使いました。
ハンドルの突起は
人間の「鼻」をイメージしています。
正面の突起の部分に隈取を
スクリムショーで施しています。
ハンドル材の表裏の凸部分を鼻と見たてた
4つの隈取です。
表側の赤い隈取は
勇気や希望や正義や健康明るさ等、
前向きになる役柄に描かれるものです。
裏側には青色や紫などの悪や裏切り妖怪役等、
陰に潜む役柄に描かれるものを彫りました。
シースはエングレーブ(ブリノ)です。
点彫りと、背景の彫刻です。
隈取をメイクする歌舞伎役者です。
裏は役者さんが目に力を入れる
「にらみ」を彫りました。
光の反射で絵が浮かび上がってきます。
歌舞伎の隈取と、隈取をして演じる役者が
一つになった時、
その意味が舞台の上で完成される、
そう言う物語をこのナイフに込めてみました。
エングレーブ カスタムナイフ
エングレーブ カスタムナイフ
商品詳細
全 長 255ミリ
ブレード長 120ミリ
厚 み 4ミリ
仕 様 コンシールドタング
鋼 材 440C
ブレード ミラー仕上げ
ハンドル材 ニッケルシルバー
セイウチの牙
エングレーブ 林田英樹
スクリムショウ 林田英樹
シース 925シルバー
エングレーブ・ブリノ
価格 ¥400、000