TOPページに戻る


No.0012

「忍者(NINJA)」


「くのいち」の話が題材です。
忍者は闇にまぎれて敵地に潜入して
隠密に行動し、敵の情報を諜報します。
アメリカで言う「CIA」のような存在。
007のようなスパイのような仕事です。
そのような任務のくのいちが
闇にまぎれて刀を抜く。
敵中での潜入が暴かれた瞬間、
刀を抜くくのいち。
敵に身柄を拘束され、縛られ、
拷問されるくのいち。
拷問を少しでも和らげるように
9字護身法で回避する。
梵字は神仏を表す9種類の印を用いる。
主に仏教で使用され、
これを唱えることで神仏の加護により
病魔や災厄を祓い遠ざける 。
このような話をナイフで具現化しました。
エングレーブ カスタムナイフ
商品詳細
全 長 240ミリ
厚 み 4ミリ
仕 様 コンシールドタング
鋼 材 440C
ブレード ミラー仕上げ
ハンドル材 アイボリーマイカルタ
925シルバー
エングレーブ 林田英樹
スクリムショウ 林田英樹
シース 925シルバー
エングレーブ・ブリノ、筋彫り
価格 ¥450、000